介助ボランティア

連絡協では受検での随時介助ボランディアを募集しています。

活動内容
受検生の中には身体障害、知的障害、発達障害により、代読者、代筆者、意思疎通者を必要とする子ども達がいます。その子にあった受検をするために必要とする介助者を探しています。先ずは、受検生と仲良くなれるよう交流を図ります。受検時以外は決められた日時は設けていません。受検生と話し合って決めていきます。
介助ボランティア実習後の感想
大学生のAさんから
先日はありがとうございました。私も今までぼんやりとしていた介助のイメージが明確になり、不安が軽くなりました。Tさんが受検に対して前向きになれたと聞き、少しでもお力になれたことが嬉しいです。
お互いより安心して本番に臨めるように、練習や交流を重ねていきたいと思いました。問題の進め方等迷う所や難しさも感じたので、ご本人の希望に寄り添った介助ができるよう、コミュニケーションをもっと取っていきたいです。
そして何より、とても楽しい時間でした☺️今後ともよろしくお願いいたします。